スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壮太闘病記 3-4月

壮太の低血糖闘病記
  2008年 3月から4月の記録です。

080314-sota.jpg


【3月7日】
血液検査
  ・PCV 47 % 
  ・Glu 49 mg/dl (68-115)
  ・BUN 42 mg/dl (11-27)
  ・GPT 137 IU/L (10-170)
おなかが張って来ている

080314-sota2.jpg


【3月12日】
前日から具合が悪く、食欲もない。
低血糖とはまた違う具合の悪さ。
鼻が白くて貧血のような・・
おなかが張って来ている
ボーっとして、時々意識が遠くなる。
顔色が悪い→チアノーゼ??

 血液検査
  ・PCV 36 % 
  ・Glu 79 mg/dl (68-115)
  ・BUN 40 mg/dl (11-27)
  ・GPT 263 IU/L (10-170)

レントゲンで、肺の周りにかげが映る。
心臓の影響で肺に水がたまっている。
→呼吸が充分に出来ずに、チアノーゼ気味になっている。
利尿剤を注射。
薬が効けば、食欲も戻るかもしれない。

次の日、食欲も少しずつ戻ってくる。
080319-sota.jpg


【3月17日】
おなかの張りは落ち着く。
顔色は良くなって、
食欲も戻り、元気に。

一時はダメかと思ったけれど、
良く頑張って復活してくれた。

【3月21日】
 血液検査
  ・PCV 45 % 
  ・Glu 101 mg/dl (68-115)
  ・BUN 34 mg/dl (11-27)
  ・GPT 99 IU/L (10-170)
血糖値は高いので、注射はなし。
一時の不調から考えるととても良い状態に。

【3月31日】
体重 1.2 kg
 血液検査
  ・PCV 44 % 
  ・Glu 53 mg/dl (68-115)
  ・BUN 20 mg/dl (11-27)
  ・GPT 68 IU/L (10-170)
血糖値下がってきたので注射を追加。

080418-sota.jpg


【4月14日】
おなかの張りあり。呼吸は速い。
元気はあって、血行も良さそう。

 血液検査 
  ・Glu 60 mg/dl (68-115)
  ・BUN 25 mg/dl (11-27)
  ・GPT 83 IU/L (10-170)
今回も注射をして、お薬は20日分処方。
途中具合が悪くなったらつれてくる。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://ionno1.blog111.fc2.com/tb.php/217-31fd62e2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。