スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壮太闘病記 【8月15日】vet

【8月15日】
前日に発作を起こした壮太。
朝、顔色はだいぶ良くなり病院へ。

080815-01.jpg
                          今回はマツリちゃん↑も一緒に。

体重 1.5kg  200g増。。。

血液検査
  ・Glu 43 mg/dl (68-115) 
  ・BUN 19 mg/dl (11-27) 
  ・GPT 108 IU/L (10-170)
  ・PCV 48%

今回は持続タイプのステロイドを。
前回これを打ったのは7月13日

気になるおなかのギュルギュル音ですが、
胸のほうからの音だとしたら、
6月にレントゲンを撮った時に判明した、
肺の間の壁が厚くなっていることが原因で、(腫瘍などにより)
食道を圧迫している可能性も。

胃からの音だった場合は、
空気を飲んでしまっている、
又は消化液過多など、
胃腸の動きが鈍くなっていることが考えられるらしい。

しかし、
つむじも結局は巨大食道症だったし、
フェレットで食道の障害って結構あるもんなんでしょうか。
それともたまたまうちだけ??

先生いわく、フェレットの場合、
おなかのギュルギュル音は予後が良くない場合が多いとか。
今度詳しく聞いてみようかと。

080814-01.jpg
近頃また脂の分泌が激しくなってきました。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://ionno1.blog111.fc2.com/tb.php/329-1ee60137
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。