スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーバーヒート。。。

081021-03.jpg

いつもの公園で走る~

          種ジェム出現の季節です。。。
      081021-02.jpg

この後、事件勃発。
というほどの事ではなかったのですが、、

ガーーっと走った後、ブライアンさんが、おえぇと嘔吐
急に走って水のがぶ飲みのしすぎか、と思ったのですが、
吐き気がなかなか止まらず、何度か吐いていたので、
迷った末、一応病院へ行くことに。
と、今度は車の中でイオ太さんも嘔吐。。

何か変なものでも食べた??と思ったのですが、
病院に着く頃にはケロッとしてるふたり。

オーバーヒートでしょうかね、と先生も。
何度も吐いたことで食道に炎症もあるだろうから、
消化の良いものから食べさせてあげて~
ってことで診察も終わり、、帰宅。

家に帰ってからは死んだように眠っていましたが、
ごはんの鶏のミンチはガツガツ食べたので、
どうも本当に疲れていただけだった模様。

考えてみれば、ここ1週間出かけっぱなし。
なにもしないで家でゆっくり休む日も必要ですね。
そういえば、シープのK講師も
牧羊犬は一日中動くなんてことはありませんよ~。と言っていた。

ごめんよーIGB。


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
ランキングに参加中です
現在66位。ちょみっと上がりました(笑)
応援ありがとうございます♪


きょうの本 
『ペットの自然療法事典』


この本は、かなり充実しています。
内容は、食、ハーブ、ホメオパシー、サプリメント、鍼・指圧、
バッチフラワー、アロマ、とかなりボリュームたっぷりで、
読み物としても、『こんな時は~』の辞書としても使えます。
普段の生活で取り入れられることから、
病院でうける西洋医学の治療に加えて家庭でできること、などが書かれています。

著者はオーストラリアの獣医師。
オーストラリアでは2006年発行の本で、
翻訳され、日本での発行は2008年の1月ですが、
情報はかなり新しく、今すぐに参考にできる内容だと私は思います。

ホメオパシーやハーブなどそれぞれの分野でもっと詳しくと思えば
別の本も見てみる必要があると思いますし、
病気の子へは獣医さんとの相談が必要だろうとは思いますが、
この情報量は半端ないです。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
こんにちは、よく見に来てます。これからも遊びにきます!
yamashita | URL | 2008/10/28/Tue 14:32 [EDIT]
yamashitaさま
ありがとうございます~♪
あきこ | URL | 2008/10/31/Fri 18:42 [EDIT]
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://ionno1.blog111.fc2.com/tb.php/451-9ddf1660
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。