スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きょうのごはん おなかメニュー

090429-07.jpg


シャモガラ、鶏モモ、さんま、ヨーグルト
野菜(蒸しにんじん、にんじん葉、キャベツ、山芋、大葉、バナナ)
フルーツザイム、タヒボ茶がら、ベジタブルザイム、
ビタミンC,B、デイリーブースト、ビガー、
マヌカハニー、りんご酢、白ゴマ、フラックスシード、
マシュマロウハーブエキス

おなかがゆるいかな・・と思った時には、
うちでは今日みたいなメニューになります。

山芋のネバネバのムチンは、
胃腸を保護して整える働きがあり、酵素も豊富。
でんぷん質なので、即効性のあるエネルギー補給にも。

キャベツに含まれる、キャベジン(ビタミンU)も
胃腸の粘膜を丈夫にし、炎症を予防。
ビタミンKも豊富で、血液の凝固作用があります。

食物繊維や酵素類はケチらず多めに使い、
マシュマロウのハーブトニックも添加しておきます。

完全に下痢になってしまった時には、
1食抜いて、様子を見ます。
たいていは1日で回復するので、良くなったら、
うちは消化しやすい鶏肉やラパンなどの白身肉からはじめています。


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています!!
↑ノバナーをクリックでIGBに一票は入ります♪
応援よろしくお願いしまーす



おなかといえば。

イオンは2歳くらいまで、本当におなかの弱い子でした。。。

なにかあるとすぐ下痢。出かけても下痢。しょっちゅう下痢。
また下痢するんじゃないか、
また下痢させてると思われるんじゃないか、
と思うとやっぱり下痢。

(下痢下痢連呼でスミマセン 

1歳までフードを食べていたイオンですが、、
生食に切り替えてからもしばらくこの下痢体質は続きました。。。

今は下痢もたまにはしますが、1日もあれば回復。
いたって普通になりました。

ボーダーはおなかの弱い子が多い、なんて聞くこともありましたが、
今思えば、ドライフードを与えるならば、
消化しやすいようにもっと気を使ってやるべきでした。
消化酵素をもっともっと強化すべきだったし、ふやかすなりなんなり。
何より私が気にしすぎるのが一番よくなかったかな。


スポンサーサイト
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://ionno1.blog111.fc2.com/tb.php/590-9243fde3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。